ピザと話すのは難しい!?

Posted on

今日のランチは夏じゃなくてもいいメニューです。

材料で何となくお分かりになる方もおられるかと思いますが…

ピザトーストです!!!!!

パンが大好きな利用者様ばかりなので、この日は少し工夫をしてみました。

焼きたてのピザトースト!!!美味しそうです♪♪♪

常食の利用者様には4つに切って提供します。

コーンスープ♪サラダ!食後にはデザートもあります♪

刻み食の方にはこのように刻んで提供します。

「あら!美味しそうですね。アツアツだけど、ゆっくり食べます♪」

退院されてから久々のパン食です。お口を開けてまさに召し上がるところです♪

「あっつ!熱いね!!!でも焼き立てが美味しい。おかずは食べれないかもね。やっぱりパンって美味しいねぇ♪」

「プザ?ヒザ?星座か?あぁ……ピザっていうのか。難しい名前だな。ピザってパンもいいけども…私はやっぱりスイカの方が好きだなぁ。昔の人だはんで…スイカだばなんぼでも食えるんだ♪お変わり頂戴♪」

「私はいつも朝はパンだからピザのパンも好きだよ♪美味しいよ。」

「このスープも美味しいよねぇ。私、毎日パンでもいいや♪」

「ピンザうまいなぁ。ピザ!ピザ!ピハ!?ピカ!?ぺザ!?………

活舌悪いのかなぁ…ピザって言うの難しいなぁ…あっ言えた!」

「あぁっ!恥ずかしい……!?撮られてたの?ピピピッザってうまいんだよぉ♪これでいいですか?男前に撮ってくれたかな?」

利用者様にとって、「ピザ」という言葉は難しい方もいるようですが、

美味しいと言ってくださる方がほとんどでした。

食べることは何よりのお楽しみなので、これからも楽しく食事をしていただけるように昔ながらのメニューから流行のメニューも楽しんでいただきたいと思います。

ちなみにデザートはメロンを召し上がりました。

お茶の間

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen + five =